赤ちゃんの水族館はいつから?映画館へ外出やお出かけデビューは?

Pocket

赤ちゃんの水族館へお出かけはいつから?

水族館は、テーマパークの中ではデビューしやすい方ですね。

ゆっくりと自分たちのペースで進めるのも魅力ですね。

個人差こそありますが、赤ちゃんの首が座ってくると、ちょっと遠出をして長時間の外出や、近場への旅行など、様々なことが出来るようになりますね。

赤ちゃんの様子を見ながら、様々なデビューにチャレンジして見ましょう。

 

スポンサードリンク

 

お座りができるようになると、B型ベビーカーも使用できるようになりコンパクトなベビーカーですと電車移動も楽になってきます。

赤ちゃん自身も視界が広がり、おでかけが楽しくなりますよ。

お座りまで出来れば、移動に関しては大分不安は無くなってきますね。

実際に8か頃に水族館デビューした赤ちゃんの反応は

* 終始ポカーンとしていた

* 完全無反応だった

 

実際は、1歳に満たない赤ちゃんだと、雰囲気を楽しむ。というような印象が強いようです。

ポカーンとしていたり、無反応に見えるのも、視力がまだ発達していないので他の感覚を使って、いつもと違うなにかを感じ取っているのかもしれません。

個人差がありますが1歳半頃になれば、水族館本来の楽しみ方をしてくれるようになるでしょう。

水槽の中は光があって動きが多いので、見ていて飽きないのは大人も赤ちゃんも同じかもしれませんね。

このくらいになると、一緒に楽しめているようですね。

赤ちゃんはママといるのが一番楽しいのです。

ママが「赤ちゃんと一緒にお出かけしたい」と思う場所があるなら、赤ちゃんの記憶に残らなくても有意義な一日になるのでは?

赤ちゃんの頃の記憶はなくても、少し成長してからもこんな場所へ行ったんだよ、と家族で思い出を共有することは出来ます。

風邪とかインフルエンザには気をつけて!その他各種予防接種も済ませておきましょう!

人混みに出る際は、特に気をつけておきましょう。

なるべくなら、平日などのすいている時間を選びたいですね。

万全の準備で楽しい思い出づくりに行きましょう。

スポンサードリンク

 

映画館へお出かけはいつから?

自分でお座りが出来るようになってからだと体も安定してくるので、より安心かもしれませんね。

せめて6か月以降くらいからなのかな、と思います。

6カ月、1年、2年とママさんによっても意見が分かれていますが、せめて6カ月以降。というのが最も早い目安になりそうです。

幼児向けの映画であれば短めの作品が多いのでいいのかなぁと思います。

各地にある赤ちゃん連れで利用しやすい映画館。

特定の曜日や時間に赤ちゃん連れ専用の上映があり、気兼ねなく映画を見に行くことが出来ます。

ママズクラブシアター

全国のTOHOシネマズ

ほっとママシネマ

全国各地のMOVIX劇場

・スクリーン内におむつ替えスペース、簡易授乳スペースをご用意

・上映中はスクリーンシアター内に見守りスタッフが常駐

品川プリンスシネマ

映画館ロビー内には3ヶ月の赤ちゃんから預かってくれる託児ルーム「だっこルーム」があります。

川崎市アートセンター内にあるアルテリオ映像館(アルテリオ・シネマ)

保育付き映画や親子で楽しめる映画もあります。

 

などなど、最近はかなり増えて来ています。

地元の映画館も調べてみると、意外とここも!?なんて発見もあるかもしれませんよ。

「普通の映画館だとぐずったり泣いたりして周囲に迷惑をかけそうなので不安」

他の赤ちゃんが泣いていてもお互い様ですし、スクリーンで映画を見ていると案外赤ちゃんの声なんて気にならない

映画上映中、常にどこかで赤ちゃんが泣いています。(笑)

みなさん赤ちゃん連れですから、お互い様ですね。

理解のある方々ばかりなので、不安も少なく、安心していけそうです。

赤ちゃんが怖がらないよう、通常より照明を明るめに設定

子ども用のチャイルドシートも用意。

上映中はベビーカーも保管してくれます。

などなど、専用ならでは気づかいがされているのも嬉しいですね。ぜひ活用してみて下さい。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です