断乳の乳腺炎には葛根湯が効果的?冷えピタや桶谷式は?断乳線の仕組みは?

Pocket

家事をこなし赤ちゃんのお世話、或はその他様々なお仕事をこなす女性にとっは断乳線炎は厄介なトラブルだな、と感じてしまいますね。

もしかかってしまったら、早めに医師の診察が必要です。

 

断乳腺の仕組みは?

組織は母乳の出口に近い方から乳頭、乳管洞、乳管、乳腺葉というものからできています。

乳腺の最小単位は、腺胞で、この腺胞が集まって腺房を形成し、腺房が集まって乳腺小葉を形成し、乳腺小葉が集まって乳腺葉を形成しています。乳汁(母乳)はここでつくられます。

 

スポンサードリンク

 

これだけ聞くとやっぱり断乳・卒乳後のケアは欠かせないようにも思えてきます。

しこりも何もなければそれでいいと思いますが、何もなくても一度母乳外来で診てもらって安心する、というのもいいかもしれませんね。

おっぱいがカチカチになった時の対処法も多く色んなところで載せられています。

まずは軽く絞ったり、圧を抜く方法もありますし、冷却シートなどで冷やす対処法もあります。

まずは、授乳中から出来るケアはしていきたいですね!

 

乳腺炎は痛い?冷えピタ、桶谷式、葛根湯が効く?

・乳腺炎ってどんな症状なの

症状は、始めは押すと痛いしこりを感じます。

その後、兎に角おっぱい全体がカチカチになり熱をもち腫れ痛くなります。

脇の下のリンパが腫れることもあります.進行すると発熱したりだるくなってしまいます。

・乳腺炎のおもな種類

「急性うっ滞性乳腺炎」

「感染性乳腺炎」

「慢性乳腺炎」

《断乳時に効果的な冷えピタの貼り方は?》

おっぱいが痛くて冷えピタを貼ろうと思ったときに、まず悩むのが「貼る場所」ですよね。

おっぱいが痛んだり、熱を持って腫れている部分が明確であれば、

スポンサードリンク

その部分を覆うようにして冷えピタを貼るのが一番効果的です。

一方、おっぱいが全体的に腫れていたり、痛すぎて最早どこが痛いのかわからないという場合には、冷えピタを数枚使っておっぱいを囲むようにして貼るのがおすすめです。

冷えピタを貼る枚数は、症状や貼り方によっても様々ですが、
多い方では右胸3枚、左胸3枚の計6枚貼っている方もいらっしゃるようです。

枚数が少ない方でもこまめに貼り替えていたりと、「冷えピタはケチらず贅沢に使うこと」が貼り方のポイントですね!

また、冷えピタの冷却効果は8時間続くとされていますが、
患部の熱や体温によっても変わってきますので、冷たさを感じなくなったらためらわずに貼り替えるようにしましょう。

汗をかいてはがれてしまった場合には、汗を拭き取ってから貼り直し、それでも剥がれてしまう場合には新しいものに取り替えて下さいね。

《断乳後、葛根湯を飲むと楽になるって聞くけど本当に大丈夫?》

葛根湯は発汗作用があるので腫れを抑える効果もあります。

この効果が、乳腺炎の予防になるようです。

よく、おっぱいが張っていて熱を持っていたら、その部分に冷却シート(冷えピタ)などを張って葛根湯を飲むと断乳戦の予防になるという声もあるので用法を守って飲む分には問題なさそうです。

ただ、葛根湯には肩こりを解消する効果があり(つまり血行を良くする成分も含まれているため)おっぱいの出が良くなってしまうため搾乳を頻繁にしてあげて葛根湯の服用はしなかったという声もあります。

また、搾乳をしつつ乳腺炎の予防策として葛根湯を飲まれている方も居るので断乳と葛根湯の組み合わせのパターンは

・おっぱいの出が良くなる葛根湯は控えて搾乳だけ行う

・搾乳しつつ葛根湯も一緒に飲んで乳腺炎を予防する

この2つのパターンになるので搾乳の余分な手間をかけたくなかったら葛根湯を控えるようにして乳腺炎を予防したい場合は(もしくは現時点で痛みや張りが酷い)葛根湯を服用すると良いです。

断乳について私自身も知らない事がたくさんあり、”ほぉ~”と感心していた程です(笑)

桶谷式の断乳方法も知らなかったし、乳腺炎に葛根湯が効くのも初耳でいい情報を私も知った感じでした。

妊娠してから薬を簡単に飲めなくなってからは葛根湯に大変お世話になりました(笑)

葛根湯は妊婦から産後まで活躍するアイテムですね!

色んな情報を知り、乳腺炎予防に役立てましょうね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です