赤ちゃんが石鹸を食べた?使わない?頭は?赤ちゃんも使えるシャンプー?

Pocket

赤ちゃんは石鹸を使わない?

出産をすると病院の入院中に赤ちゃんの沐浴指導があります。

汚れた体や頭を石けんやシャンプーで洗う、今まで自分が普通にしてきたことを、赤ちゃんにもなんの疑問もなしに行なっていました。

でも、体を清潔に保つのに、本当に石けんやシャンプーは必要なのでしょうか?

スポンサードリンク

実はそうではないんです!

石けんやシャンプーを使わないほうが肌を強めて、アトピーを改善してくれるのです。

石けんはしっかりと汚れを落として体を清潔にしてくれます。

しかし、石けんを使うことはデメリットのほうが大きいのです。

純石鹸ではない場合は言うまでもありません。

合成界面活性剤や添加物などが肌に与える刺激はアトピーにとってよくありません。

その点純石鹸はその危険はないのですが、石けんは洗浄力が強すぎるため、必要な皮脂までも根こそぎ落としてしまい、ただでさえバリア機能が弱いアトピーの赤ちゃんの肌を痛めてしまうのです。

肌には常在菌が約1兆もすんでいるのをご存知でしょうか。

これらの肌常在菌たちは私たちの肌を外部の様々な刺激から守り、健康を保ってくれています。

常在菌が元気でいると、花粉や病原菌からもしっかりガードしてくれます。

また、この常在菌は人から出される皮脂や汗を使って、生産物質を出します。

それが皮膚で汗などと混ざり合って出来た物質が肌を過度に乾燥させないように守っていてくれるのです。

石けんを使ってしまうと汚れと一緒に常在菌まで落としてしまうことになるので、乾燥しやすい肌が、さらに乾燥を招くということになってしまうのです。

アトピーのあかちゃんこそ、この常在菌を守りしっかりと増やしていくことが大切です。

体の汚れは、実は石けんを使わなくてもお湯だけで落ちるのです。

石鹸を使わなくなったら、アトピーが良くなったという話はちらほら聞きます。

石鹸を使わないほうが潜在菌がなくなり過ぎないなど良い面がある様です。

しかし、汗をかいている時は石鹸を使いたくもなりますしその時の赤ちゃんの状態に合わせてあげるのも必要かもしれませんね。

頭を洗うのはどうするの?

ママにとって、生後数ヶ月の赤ちゃんの入浴中にベビーソープとベビーシャンプーを分けて使うのはとても手間なだけでなく、長時間お風呂に時間をかけるのは、赤ちゃんにも負担をかけてしまいます。

赤ちゃんの髪の毛に違和感がなければ、全身まるごと洗えるベビーソープがおすすめです!

さらに、泡タイプを選べば泡立ての手間もかからず、ママ一人でも簡単に赤ちゃんを洗ってあげることができます。

赤ちゃんの成長過程や様子を見ながら、上手にベビーソープとベビーシャンプーを活用していきましょう

一般的にベビーシャンプーは、赤ちゃんの髪の毛の毛量が増えてくる生後5~6ヶ月頃から使い始めることが多いようです。

ベビーソープだと髪の毛が絡まったり、きしみが気になるようになったらベビーシャンプーへの切り替えどき。

スポンサードリンク

ベビーシャンプーは洗浄力や洗髪に特化して作られているので、やわらかい赤ちゃんの髪の毛をやさしく洗い上げることができます。

まだ小さなうちは全身に使えるボディソープで頭も洗ってしまっても良さそうです。

髪の毛が増えてくると本当に急に絡まりだしたり、動きが活発になってくると頭皮のにおいが気になってきます。

その頃ベビーシャンプーに切り替えるといいかもしれません。

赤ちゃんも使えるシャンプーって?

ベビーシャンプーとは赤ちゃんの頭と髪を洗うために開発された洗浄剤です。

大人のシャンプー程ではありませんが、コンディショナー成分が配合されています。

その為、ベビーシャンプーで顔や体を洗うのは避けるようにしましょう。

また、ベビーシャンプーは赤ちゃんの目にしみにくいものが多いです。

もともと赤ちゃんの髪がフサフサだったり、成長して髪が伸びたりした時に切り替えを考える方が多いようです。

いずれも、ベビーソープを使っていたが髪がきしみだしたというのがきっかけです。

また、頭からお湯をかけられるようになり、目にしみないようにするため、ベビーシャンプーを使い始める方もいます。

どうしても頭を洗うときはシャンプーが目に入りやすくなってしまいすが、ベビーシャンプーは目にしみにくいものが多いので赤ちゃんの負担になりにくいです。

コンディショナー成分入ってる分ボディソープではキシキシしていた髪の毛が驚くほどサラサラになります。

初めて使った時は驚きを隠せませんでした。

赤ちゃんが石鹸を食べた!?

お風呂に入っている時に赤ちゃんがシャンプーやボディソープの泡を舐めてしまったり、石鹸を食べてしまったりする場合があります。

そんな時にはどうしたら良いのでしょうか。

口の中のものを出す

多くの場合、赤ちゃんにとっても美味しいものではありませんので、赤ちゃんもすぐに口から出そうとするでしょう。

ボトルの口をあけて一気飲みでもしない限りは、赤ちゃんが大量に飲み込むことはないと考えてまず大丈夫。

まずはママが落ち着いて口の中に残っているものを拭き取ったりして口から出させます。

水を飲ませる

基本的に、シャンプーやボディーソープを飲み込んでいても、通常の状態であれば大量に飲み込むことは考えにくいので安心して大丈夫。

口の中の違和感は残りますから、口の中のものを出した後は白湯やミルクなどを飲ませてあげましょう。

歯が生えていれば裏側などにも残っている場合もあるので歯ブラシもしておくと良いでしょう。

様子を見る

もし、嘔吐が続いたりするようであれば、迷わず病院を受診します。

また、下痢などをすることもあるかもしれませんので、そんな時には病院へ相談へ行くことをお勧めします。

ボディソープやシャンプーを大量に飲み込む事はほぼ無さそうです。

ちょっと口に入っただけで嫌がって泣き、口から出そうとします。

自分で吐き出せなかったものを拭き取ってあげたり、口の中の違和感をなくしてあげましょう。

しかし、少しの間は念のため様子を見て嘔吐などがあればすぐに病院へ連れて行きましょう。

スポンサードリンク
最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.