ロタウイルスの保育園の登園は?出席停止?や完治の潜伏期間は?便秘?色は?

Pocket

ロタウイルスの完治までの潜伏期間は?

ロタウイルスは、1〜2日、長くても72時間以内の潜伏期間を経て発症します。

 

スポンサードリンク

 

最初に発熱がありますが、高熱が長く続くようなことはありません。

その後「嘔吐」「下痢」と症状が進みます。

 1日に5〜6回の激しい嘔吐症状が起こりやすいのもロタウイルスの特徴のひとつです。

下痢に白い便が出ることもロタウイルスの大きな特徴と言えます。

 もともとロタウイルスは、「白色便性下痢症」と呼ばれていて、水様性の白い便が出るのです。

これは便を茶色くする胆汁の分泌が間に合わないことで、起きます。

 0歳~2歳の子は特に症状が重く自分で水分摂取をしようとできないことから脱水症になりやすいです。

 嘔吐や下痢が激しい間は、脱水症状を起こさないように、水分補給が大切です。

脱水症状が起きてからでは、急にグッタリしてしまうこともあるため、危険です。乳幼児の脱水症状を見逃さないように十分気を付けましょう。

痙攣を起こしたり意識障害が起きる場合もあるので、そのような時は、救急車を呼びましょう。

 

ロタウイルスは2~3日で大体症状は治まるようですが、下痢症状がある時はこれより長くなるので1週間は様子を見たほうが良さそうです。

友達などに、あらぬ疑惑を掛けられたくないですよね。

そんな時はさらに1週間、約2週間もすると完璧に完治したといえるようです。

もしもの事があって我が子のせいにされたら嫌なので、お友達と遊ぶ時はその位あけてもいいかもしれませんね。

 

家族への感染は?

 大人は、特に意識していなくても、何度かロタウイルスを感染していることが多く、ひどい症状になることはあまりありませんが、体力が低下していたり、疲れがたまっているこきなどは、子供と同じような症状が出ることがあります。

 嘔吐の症状は2〜3日で治まることが多く、下痢症状は5日前後続きます。

これは、2〜3日で症状が治まるノロウイルスより長くかかる傾向です。

 子供の外遊びなどは、下痢が止まってから4日〜5日くらいは様子をみましょう。

その間に、落ちた体力を戻します。お友達の家に遊びに行くのは、1週間以上たってからの方が良いですね。

 それくらい経過していれば、感染力のあるウイルスは残っていませんが、4〜5日では、お友達が発症した場合、あらぬ疑いをかけられてしまいます。

通常は、下痢症状が治まってから、3〜4日経過した時点で、完治と考えます。

ロタウイルスの菌は強力ですが、家族への二次感染は極めて低いようです。

もちろん100%感染しなという訳ではありません。

お風呂を別にしたり、汚物に触らせないなど最低限の対処をしていれば防げるでしょう。

 

ロタウイルスで便秘になる?便の色やにおい、処理は?

ロタウイルスの便の色など変化は?

ロタウイルス感染症は白色便性下痢や白痢などと呼ばれることからも想像できるように、ロタウイルスに感染した赤ちゃんや幼児の便は、白っぽい水のような便になります。

イメージとしてはお米のとぎ汁ようなものです。

大人の場合は、個人差や感染したときの体調などによって便の色が変わるので、

すべての人が白っぽくなるとは限らないのです。

便の色をコントロールしているのは胆汁で、胆汁の分泌が悪くなってしまうと便の色が薄くなります。

そして、水便になるにつれて、便の色は薄く白っぽくなります。

淡い黄色やクリーム色、薄茶色の便が見られるのは大人の場合が多いようです。

 

ロタウイルスの便の臭いは?

ロタウイルスは便の色とともに臭いも特徴的で、

下痢特有の乳酸食品が腐ったようなすっぱい臭いがします。

赤ちゃんの場合は、この臭いが刺激的で鼻をつくような臭いがするので、

白っぽい水便とともに臭いもロタウイルスによる下痢の特徴になります。

ロタウイルスは、発症から1週間ほどでその症状は治まりますが、残ったウイルスの排出が続いていることがあるので、その後さらに1週間くらいは、排便後の手洗いなどに注意しましょう。

ロタウイルスに感染すると、赤ちゃんは便の色やにおいでロタだと分かりやすいようです。処理はマスク、手袋、塩素水などを使用しましょう。

スポンサードリンク

便秘に関してもリサーチしましたが、思ったような情報を得られませんでしたので、気になる方はお医者さんに相談してみると良いかもしれませんね。

 

よく、赤ちゃんは便の色で判断してと聞いたことがありますよね

私も1ヶ月検診などで白っぽい程、気をつけてねと言われた事がありました。

また、臭いも独特なようなので、赤ちゃんがこれらの症状を出した場合、ロタウイルスかも?と疑って、すぐに病院を受診するようにしましょうね。

また、小児科に電話して症状を説明してもいいかもしれません。

 

ロタウイルスで保育園の登園は?出席停止?

保育園や幼稚園、小学校などの登園・通学停止に関しては「学校保健安全法」で決められています。

学校保健安全法は、第一種から第三種まであり、様々な出席停止に指定されている病気があるんですよ。

ロタウイルスは第三種に指定されている病気。

 学校医・その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで出席停止

 と決められたものの種類に入ります。

 「病院へ行ったらロタウイルスと診断されました」

 まずは保育園や幼稚園にちゃんと問い合わせをして、通園・通学させているところにどのような対処を取るべきか確認しましょう。

そして診断を仰いだ病院で、必要な場合は登園許可書や通学許可書をもらってくださいね。

 ロタウイルスは排泄物や嘔吐物で感染が広がる病気。

まだオムツを使用している年齢だと、子供の体調は戻っていても便に排出されるウイルスによる感染の広がりが予想されるので、通園は遅くなってしまうかもしれません。

 

通園開始までの目安は?

ロタウイルスは早くて2~3日、遅くても、1週間くらいで治まります。

子供をお家でゆっくりとしっかり休ませたうえで、再度病院で診断してもらってから登園する形となりますよ。

登園許可書については先ほども触れましたが、通っている保育園や幼稚園で対応が異なりますので確認をしてみましょう。

ちなみに友人が勤めている幼稚園に話を聞くと、出席停止とともに登園許可書も必要とのこと。

園専用の登園許可書があり、感染症になった場合は近隣の方に家のポストに届けてもらって、許可書に病院の先生のサインを頂き「行っても大丈夫」と診断されたときに、登園許可書を持ってきて通園してもらうそうですよ。

 通園させる前に担任の先生方に電話で連絡を取り

 ・通園に向けて気を付けた方がいいこと聞く

・現在の子供の様子

・病院で再度診断された結果

 これらのことをしっかりと園へ伝えておくことで、先生との話の食い違いも防ぐことが出来て、周りのお友達にも迷惑をかけずに済むと思います。

絶対に無理して行かせないで!

お母さんが仕事をしていると、あまり長期間お休みもしたくないし「治った」と思ったら見切り発車しがち。

しかしロタウイルスはとても感染力が強く、症状が和らいでもまだ体内にウイルスが残っている場合がありますよ。

 このような状態の時に、お母さんの勝手な判断で無理に通園させてしまうと

 ・再び子供を苦しませる

・周りのお友達へ感染させてしまう

 こんな悲劇が起きてしまいます。

 お仕事を長期間休むことは同僚への迷惑なども考えるのでお母さんとしては避けたいと思うのですが、子供が小さいうちは「しかたがない」と割り切ってしまいましょう。

おじいちゃんやおばあちゃんなど、周りに協力してくれる人がいる場合は頼ってもいいですね♪

そして助けてくれる人が近くにいなくても、今は「病児保育」などもありますのでそちらを調べてみてもいいと思います。

学校保険安全法などがあるのですね、その種類も第1種〜3種まであるようです。

大体1週間位が目安で、お医者さんに保育園や幼稚園に行っていいよのお言葉をもらうまでは、お家で休みましょう。

また、登園許可証などがあるので、その保育園、幼稚園に確認してから再登園するようにしましょうね。

親も仕事があって長期間休めない、子供が友達と遊べなくて可哀想と、早めに見切りをつけて登園させてしまいがちになる気持ちは分かりますが、絶対に無理はさせないで、完治したら登園するようにしましょうね!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です