赤ちゃんハローベビーガール障害や妊娠しにくい?他の危険や使用期限は?

Pocket

ハローベビーガールの障害や障害児の危険は?

 

 産み分けゼリーというのは、潤滑ゼリーを使うph(ペーハー) の調節によるものです。

これは一般的な産婦人科でも 行なわれている方法で成功率がもっとも高く安全な方法と言われています。

 そして、このゼリーは食べても害のないほどの潤滑ゼリーで生まれてくる子供にはまったく影響が ないことが報告されています

 また、とうぜん母体であるママさんにも副作用の心配はありません。

 

スポンサードリンク

 

成功率がアップする為に使われているので、染色体を調整することで逆に障害がある子などが産まれてこないと言われています。

それに、もしもそれらの報告がされたら生産中止になっているでしょう。

そして、ママの母体にも副作用はないようなので、これも安心ですね^^

 今までにハローベビーゼリーでの障害児、奇形児などは確認されていないようです。

この先も問題ないと思いますが、もし仮に問題の発生した場合にはおそらくその時点で販売が中止、回収されると思います。

 また、安全性がどうしても気になるという方は使用しないほうがいいでしょうね。

含まれている成分ですがハローベビーゼリーは全部体内に入っても全く問題ない成分で作られています。

安全性に関しても試験もしっかりと行っているので、確認した方は公式サイトからPDFファイルをダウンロードして見てください。

産み分けゼリーを使用すると、障害や奇形児が産まれてくるのではないか?などの心配な声が寄せられています。

障害児が産まれてくるのは染色体異常によって生まれてくるので、むしろハローベビーなどはその染色体を調整して女の子や、男の子を産み分けるので、障害がある子や奇形児が生まれてくる可能性は無いとの事です。

ハローベビーガールは妊娠しにくい?

ハローベビーガールは値段も安いとは言えません。もしも続けていくならそれなりにしてきます。

なので、病院で通院しながらだと、更にお金がかかってしまうので、無理のない程度で進めていきたいですね。

ストレスになることが何より妊娠を遠ざけてしまうので、ストレスなく試していければと思います。

女の子を産み分けるためには、酸性である膣の入り口で、いかにしてライバルのY精子(男の子)の数を減らすかがポイントになってきます。

つまり、出来るだけ膣の中を酸性の状態にしておけばが出来れば、ライバルであるY精子の数が減り、女の子が生まれやすくなるということです。

X精子は寿命が長く酸にも強いのですが、スピードはY精子よりも遅いため、同じ条件下ではY精子に競り負けてしまうことが多くなります。

そんなX精子が受精する確率を高めるセックスの時期・タイミングはずばり、排卵日の2日~3日前!

スポンサードリンク

X精子の寿命(2~3日)がY精子の寿命(約24時間)よりも長いことを利用し、排卵日の2~3日前にセックスをすることによって、排卵日にはX精子しか生き残っていないという状況を作るのです!

このタイミングで、更に酸性に弱いY精子の動きを鈍化させるためにも、インクリアをセックスする数日前から使用して、理想的な酸性の膣内環境を作りましょう。

いかがでしたか?”産み分けすると妊娠しにくい”とよく聞いた事が私もあります。

ですが、確率が高くなる事や習慣を組み合わせるだけで、グーンとその確率は増すようです。

普段から気をつける事もあり、食事で管理する方法もあったり、また膣内を綺麗にするインクリアという存在は私も初めて知りました!(笑)

排卵日2~3日前を狙いタイミングを調整したり、それらを組み合わせると妊娠率も高まるようです。

ですが、なるべくは一人目は自然妊娠で、二人目以降に産み分けをオススメしているところが多いようです。

産み分けをすると妊娠しにくくなる人も確かにいるようなので、その場合は産み分けはせず、確実に妊娠出来るように自然妊娠で授かれるようにしたほうがいいそうです。

ハローベビーガールは他に危険性はある?

ハローベビーガールを使っても健康被害などの心配はありません!

もちろん、人それぞれ体質の違い(アレルギーなど)があるので、絶対大丈夫とは言い切れません。

もし体質的に不安を感じるなら、ハローベビーガールに含まれている全ての成分は公式サイトで公開されていますので、事前に調べてみると良いと思いますよ。

同じ産み分け商品とは違い、国産で成分表示もちゃんとしているようです。

不安な方は、成分表示を確認し、自分に合っているか見てから試してみるといいかもしれませんね。

ハローベビーガールは日本製なので、安心感が高いですよね。

 日本の技術力は本当に高いですし、衛生面でもかなり信頼は持てます。

 使い捨てタイプなので、一度使用したら捨てて、また次に使用する時は新しい物を使用出来ます。

ハローベビーガールやボーイを使用する事で、障害や障害児が生まれてくるのか?と同じ位、危険性についても言われているようですが、ハローベビーガールの危険性は全くないそうなので安心してよさそうですね!

また、ピンクゼリーなどが中国産などに対してハローベビーガールは国産だし、1回使い切りなど衛生面も安心なようなので、心配なく使用して下さいね☆

ハローベビーガールの使用期限は?

使用期限は、製造日から2年間です。

製造日はハローベビーガールの外箱に記載があるのでいつでも確認可能となっています。

保管方法は、高温多湿を避けて冷暗所に保管することが推奨されています。

ハローベビーガールの使用期限は2年間だそうです。

2年間は長いですよね!2年もあればそれだけ使用するチャンスもあります。

ですが、万が一期限が切れてしまったら、使用しないでくださいね。

お菓子や食事と同じように、期限が切れれば、何か起きてしまう事もあるからです、体の中に入れるものですので、期限は守って使用しましょう。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です