赤ちゃんの髪の毛カットや筆以外の記念品は?引っ張る、むしる、逆立つのは?

Pocket

赤ちゃんの髪の毛カットはどうする?

赤ちゃんの髪の長さや量にもよりますが、初めてカットするときは、自宅でママがカットすることが多いようです。

ただし、赤ちゃんの機嫌をみながらやらないとならないので、手際が悪いと中途半端になってしまったり、簡単にはいきません^^;

スポンサードリンク

最近では、小さい子供でもカットしてくれる美容院が増えています。

子供の気を引くためのDVDやおもちゃが用意されている美容院も多いですよ。

美容院などでは赤ちゃんが泣いてしまうという不安がありますが、最近では子供も可能な美容院も増えていますね。

自宅であれば、赤ちゃんの機嫌の良さそうな時に、素早く必要なところだけカットするということもできます。

そんな風にやっている人が多いようです。

赤ちゃんの髪の毛で筆以外の記念品は?

ヘアジュエリー

胎毛筆は中国、日本で伝わった品ですが、ヘアジュエリーは中世ヨーロッパの貴族の間で流行した品です。

ヘアオブジェ

オシャレなインテリアとしても飾って置けますね。

ヘアメモリアルボックス

へその緒や乳歯と一緒に保存できるケースもあります。

その他、手作りして自分達で保存する場合は?

写真立てにいれる

髪をリボンなどで可愛く束ねて、子供の写真と一緒に写真立てに飾ってみる。

アルバムにいれる

作っているアルバムがあったら、一緒に入れてみる。

カードにする

紙に髪をのせ、ラミネート加工してみる。

瓶に入れる

髪をリボンなどで可愛く束ねて、細長い瓶に入れてみる。

一般的な筆以外にも様々なものが商品化されています。

自分たち家族の記念の為に作ることも良いですし、親戚などの為に作ることも良いですね。自分たちの趣向に合わせて色々な種類からチョイスできるのは嬉しいですね。

赤ちゃんが髪の毛をひっぱる、むしる原因や対処方法は?

スポンサードリンク

赤ちゃんは、たいがい髪を引っ張ったりむしったりするようですよ。原因をみていきましょう。

手や体が動かせるようになると、自分の体がどんな形をしているか、触り心地はどんな感じか、味はどうかなど、一つ一つ確認しようとします。

赤ちゃんにとっては、髪の毛をむしるというのが、どういう事なのかあまり分かっていないんですね。あくまで、確認作業のうちのようです。

そうは言っても、痛くはないんでしょうかね?^^;

原因①かゆい

頭皮にあせもや湿疹ができてかゆみを感じたときに、髪の毛を引っ張ったりむしったりすることがあります。

首を動かしたり寝返りしたりできないうちは、後頭部がむれてかゆみを感じやすい傾向があります。

かゆみを感じても肝心なところに手が届かず、手が届く耳の上あたりの髪の毛を引っ張ったりむしったりしてしまう

頭が大きくて、手が届かないようです。かわいらしい理由ですが、赤ちゃんにとっては、むずかゆいんでしょうね。

対処の方法は?

頭の向きを変えたり、汗を拭きとったりしてあげましょう。

原因②ストレス

ストレスを感じても言葉で発散できず、体調を崩したり奇妙な言動を繰り返したりして表現するもので、執拗に髪の毛を引っ張ったり、むしったりする場合も

赤ちゃんもストレスを感じるんですね。

対処の方法は?

ひどい指吸いや自傷行為を始める、サイレントベビーになるなど、より深刻な症状に陥るリスクが高いので、早急に小児科に相談しましょう。

赤ちゃんがストレスを感じやすい原因は?

虐待など意図的なものはもちろん、下の子に手を取られるようになった、断乳させたといった場合も

思い通りにならないとき(欲求が満たされないストレス)や、気温や湿度が不適切なとき(環境へのストレス)など

赤ちゃんだけでなく、人が何か行動をする時には、ほとんどの場合、理由があります。

髪の毛を引っ張るということは、どういったことが背景にあるのかということを考えてみると解決につながりますね。

赤ちゃんの髪の毛が逆立つ原因は?

細くて軽い産毛の状態であるため、毛先に重みやハリがなく、下に向きにくいからと考えられています。

さらに、細くて軽いことから髪に保水力がなく、乾燥していて静電気が起こりやすいことも

赤ちゃんの髪の毛の特性(軽い、水分が少ないなど)によって、髪の毛が逆立ったりしやすい、ということがあるようですね。単純に服などに擦れて、静電気などで立っていることもあるようですよ。

スポンサードリンク
最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.