赤ちゃん目にゴミの対処方法は?見える時期はいつ?こするのは眠いから?

Pocket

赤ちゃんの目が見える時期は、いつごろ?

 

新生児のうちは「目が見えていない」といわれることがありますが、実際のところは、視力は0.01~0.02ほどあります。

なので「明るい」「暗い」といった位なら、分かるんですよ。

という訳で、まったく見えていないわけではありません。

 

スポンサードリンク

 

色は黒・白・グレーのみで、ものや色、輪郭を認識するほどではなく、両目の焦点を定める能力も備わっていないことから、目的もなく眼球を動かしていることがほとんど。

 

生後1・2ヶ月頃の視力・視覚

生後1・2ヶ月頃の視力は0.01~0.02くらいで、20~50cmくらいのものをじっとみつめるようになります。

顔を近づけたり、抱っこでママやパパの顔をしっかり見せてあげたりしましょう。

 

生後3・4・5ヶ月頃の視力・視覚

生後3・4・5ヶ月頃の視力は0.04~0.08で、ママやパパの口元が笑っているかどうかを判別できるようになりますよ。

色は「赤」を最初に認識できるようになり、そこから徐々に他の色が分かるようになっていきます。

 

生後6ヶ月頃の視力・視覚

生後6ヶ月頃の視力は0.1ほどで、奥行や距離感がつかめるようになってきます。

 

1歳頃からの視力・視覚

1歳頃の視力は0.2~0.25程度で、パンくずなど細かいものまで見えるようになります。

上下左右や奥行など、空間を立体で把握できるようになることで、行動の幅も広がっていきますよ。

1歳以降、視力は急速に発達し、3歳頃にかけて視力が1.0ほどになっていきます

 

意外と長い期間、赤ちゃんはあまりはっきりと景色が見えていないのですね。

6ヶ月くらいからは、ママやパパが分かるようになるので、人見知りがはじまる時期なんですよ。

注意したいのが、視力が発達する時期にどの様に過ごすのかということです。

1歳から3歳くらいまでの視力が発達している時期に、スマホやテレビなどの画面を長く見過ぎることで、正常な発達ができない場合もあります。

スマホなどは便利な道具ですが、注意が必要ですね。

 

赤ちゃんが目をこするのは眠いから?

スポンサードリンク

 

眠たいときも、もちろん目をこすりますが、実は他にも、かゆい、ムズムズする、見えにくいなど、何か異常を感じていることもあるんですよ。

 

主な原因は、次のとおりです。

  • 目がかゆい
  • 目の周りがかゆい
  • 目が痛い
  • 目がかゆい
  • まぶたが重い
  • 目の中がゴロゴロする
  • 視界がぼやける

赤ちゃんは、指で異物を取り除いたり、目に違和感があることを言葉で説明したりできないので、とにかくこすったりかいたりして紛らわそうとします。

「眠たい」から目を擦っているのであれば安心です。

しかし、それ以外の理由の場合もあります。

例えば、病気が原因の場合もあります。

いつも以上に目を擦っているような場合は、注意深く赤ちゃんを観察してみると良いですね。

 

赤ちゃんの目にゴミが!対処方法や取り方は?

放っておく(自然に取れるのを待つ)

赤ちゃんはそれで痛がるというわけでもありませんし、ゴミが目に傷を付けたりするほどのものではありませんので自然排出を待つ、というのがひとつ。

そのうち泣いたときの涙などで2,3日もすれば自然に取れることが多いです。

 

無理に取ろうとしなくても大丈夫なようですよ。

 

泣かせて涙で流す

早いところゴミを取ってあげたい場合は、泣かせて涙で流す、というのが自然ですね。

赤ちゃんであれば泣かせなくても泣きますので、そのときを待ちましょう。

 

取れなかったら、うるうるしているときにティッシュの角等でゴミを取ってあげると良いと思います。

 

母乳で洗い流す

目の洗浄や鼻うがいなどでもいわゆる生理食塩水のように、体液と同じ塩分濃度の水を使います。

そうすると刺激が全くありません。赤ちゃんにも刺激のないものを使いたいですね。水では目を閉じちゃうかも。

 

赤ちゃんの目に入れる程度ならわざわざ水の代わりに目薬を使ったり食塩水を作らなくても、

すぐそこにママの体液、母乳があるじゃない♪これを使いましょう♪という、ザ・お母さんの豆知識なのです。

目のごみは自然に取れる場合もあります。

涙などと一緒に取れてしまえば安心です。

母乳で洗い流すという方法もあるんですね、ご存知でしたか?

もし、しばらくしても取れないような場合は、眼科を受診し、取ってもらうことをお勧めします。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です