赤ちゃん産後うつ。2人目を諦める?2人目もうつになる?予防方法は?

Pocket

2人目を産後うつで諦める?

極度の緊張から不眠になり産後うつになりました。

添い寝が出来ませんので、二人目はあきらめるべき?

スポンサードリンク

一人目で産後うつになった人は一定の割合で二人も産後うつになるという統計が出ています。

二人目を考えた時、一人目を生んだ時との環境の違いなどを考え、どうするかを決めると良いと思います。

2人目も産後うつになる?

一人目の出産では“産後うつ”にはならなかった人も、二人目の出産でうつ状態になることもあります。

他人から見れば「一人育てているのだから大丈夫だろう」と思われがちですが、実際に二人の子供を育てるのは、とても大変なこと。

上の子のいやいや期が重なっていたり、また上の子が赤ちゃん返りしたりと、一人の子だけを育てていたときとは異なり、なかなか思うようにならないことも多いことも、うつ状態を悪化させる原因となります。

昔は、子供は家族で育てるものでありましたが、昨今では核家族化が進んだこともあり、お母さんが一人で子育てを行っている家庭が多いのも、産後うつが増えた要因と言えるでしょう。


実家が遠い、旦那さんの帰りが遅いなど、育児をお母さん一人が背負っている状況は、昔よりもはるかに多いのです。

二人目の子育ては「楽になった」という人と「大変になった」という人の両方がいます。

スポンサードリンク

楽になった人は、一人目程、緊張することもなく、することも何となく分かっていることなどが影響していると思われます。

また、子どもに歳の差がある場合、上の子どもが赤ちゃんの世話を手伝ってくれるという場合もあります。

逆に、大変になったという人は、やらなければならないことが単純に増えるので、そういったことが負担になっているのだと思います。

2人目の産後うつ予防方法は?

相談する相手を作る

一番大切なのは「相談相手をつくる」ということです。

実家が遠い、旦那さんの帰りが遅い場合は、近くの支援センターに行くなどし、他の人と交流することをおススメします。

支援センターには、同じような悩みを持ったお母さんたちがたくさんいます。

また、子供同士が勝手に遊んでくれるのが、実は一番楽だったりもするのです。

一人で悩まず、たくさんの同じような悩みを持った人たちとつながることで、一人じゃないんだ。と心もきっと軽くなるのではないでしょうか。外出することで気分転換にもなりますよ。ぜひ活用してみて下さい。

休みたいときは休む

時には、上の子だけを一時保育に預けてみてはいかがでしょうか?

上の子だけとは言わず、兄弟二人とも預けてみても良いかもしれません。

産後うつになりやすい人は、「真面目」で「几帳面」な人が多いとも言われています。

上に書かれている「相談相手」はとても大事ですね。

そういった相手がいれば、気が楽になることも多いと思います。

産後うつは、頑張りすぎてしまうタイプの人に多いようですので、思い切って休息を取る、息抜きをするというのは大切ですよ。一人で家事も育児も完璧にやろうと頑張りすぎないように、肩の力を抜き、心の緊張でピンと張ってしまった糸を少し緩ませてあげて、あえてゆっくりリラックスする時間を取ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.