赤ちゃん抱っこの仕方のコツ、縦抱きや横抱きとは?嫌がる原因や

Pocket

呼吸が楽にできる姿勢を保つ

授乳後は縦抱きでゲップをさせる

抱っこする人の爪は短く

 

スポンサードリンク

 

新生児を抱っこするのはとてもドキドキしてしまいますよね。

その小ちゃくて壊れてしまいそうで、抱っこするにも力が入るものです。

でも大人が力が入ったまんま抱っこすると、赤ちゃんも居心地が良くないので、新生児を抱っこする時は緊張するかもしれませんが、リラックスして抱っこしましょうね^^

 

赤ちゃんの縦抱きとは?

縦抱きは、やり方をきちんと守って正しく行えば、決して危険な抱き方ではありません。

逆に、1ヶ月をすぎてくる頃には、縦抱きの方が、安心して泣きやむともいわれています。

 

上手な縦抱きのしかたは?

①赤ちゃんを仰向けに寝かせた状態で、脇の下から手を入れて首の後ろを支えます。

②ゆっくりと赤ちゃんの頭を起こします。

③首を支えた反対の手で赤ちゃんのお尻を支えながら、身体全体を持ち上げます。

④赤ちゃんの顔がママの肩の上あたりにくるように、ゆっくりと赤ちゃんを抱えます。

新生児は首が据わっていないので、縦抱きだと大丈夫なの?と、心配しますよね。

けど、ゲップさせる時も縦抱きするし、特に授乳時なんかは横向きで抱っこしながらするより縦の方がママも楽だったりします。

やり方を正しく守り、赤ちゃんが苦しくないように、呼吸には十分注意しながら縦抱きをマスターしましょう♬♪

 

赤ちゃんの横抱きとは?

 

低月齢で最初にマスターしたい、基本の抱き方が「横抱き」です。

 

1 まずは声をかけてから

2 首の下に手を入れる

3 股の間に手を入れる

4 後頭部とおしりを支えて抱き上げる

5 手をスライドし、腕全体で頭、体を支える

新生児を抱っこするのは始めのうちは我が子でも、いや我が子だからこそ?慣れないものですが、コツさえ掴めばリラックスして抱っこ出来るようになりますよ♬

まずは基本の『横抱き』をマスターして、その次にゲップの時に必要な『縦抱き』をマスターするようにしましょう^^

新生児の時はただただ愛おしく可愛いものです、赤ちゃんを抱っこしてるとみんな癒されるはずです☆

 

抱っこを嫌がる原因や対処方法は?

抱っこを嫌がる原因は?

 

生理的な欲求が満たされているか?

スポンサードリンク

例として、

おむつや服がよごれていないか

ミルクや母乳が足りているか

ミルクや母乳を飲み過ぎていないか

室温が高くないか

着せすぎていないか

熱がないか

ゲップをさせてみるなど

 

抱き方に不満

首が座っている赤ちゃんが抱っこを嫌がる場合は、抱き方を変えてみましょう。

 

抱っこの仕方が不安定/不慣れ

赤ちゃんに緊張が伝わったりしてしまうことがあります。

 

眠い

眠い時に、抱っこを嫌がる赤ちゃんもいます。

また、眠くてグズグズしていても、まだ遊びたいという気持ちがある時も、嫌がることもあるようです。

 

ママのイライラ/不安が伝わる

不安やイライラが赤ちゃんに伝わることで、抱っこを嫌がることがあります。

 

体調が悪い

いつもと違う様子はないかチェックしてみましょう

 

赤ちゃんを抱っこしても泣き止まないと、どうしようと焦りますよね^^;

特に新米ママは焦りMAXですよね、私もそうでした!!

赤ちゃんが抱っこしても泣く理由には、まずは生理的な不快感、オムツ、空腹、暑い寒いなどの不快を取り除いてあげます。

また、自己主張も段々としてくるので、その抱き方じゃない!と反ったり泣いたりしちゃうんですよね。ママも赤ちゃんも互いにゆっくり慣れていきましょうね◎

 

 

赤ちゃんが抱っこを泣いて嫌がるときの対処法は?

 

赤ちゃんの頭の位置をママの心臓の方にする

ママの心音を聞くとリラックスします。

 

赤ちゃんの姿勢に注意

背骨をまっすぐ伸ばさずに、Cを描くように丸まった姿勢で寝させてあげましょう。

 

ソファなどに座って抱く

ママの下半身を安定させてから抱っこすると赤ちゃんも安心します。

 

抱き方を変えてみる

いろいろ変えてもみるのも、一つの方法です。

 

抱っこしながら動く

 視界が変わると喜びますし、歩くリズムは赤ちゃんをリラックスさせる効果もあります。

 

赤ちゃんを包んでから抱く

ママのお腹にいる頃を思いだして赤ちゃんは安心します。

 

首の位置に気をつける

苦しいと感じて抱っこを嫌がるため、正しい位置にくるように確認する必要があります。

 

抱っこひもを使ってみる

身体を全方向からしっかりとホールドしてくれるため、ママも赤ちゃんも安心できます。

赤ちゃんが抱っこしても嫌がる時は上記の方法を試してみて下さいね!

我が子も抱っこは大好きでしたが、座ると泣くので、よく歩きながら抱っこしたり、スクワットしたりしてましたよ^^

また、空腹で泣いている場合もあるので、その時はおっぱいやミルクを飲ませてみましょう♪

ミルクだったら3時間空いていれば、授乳出来ます。

ですので3時間以内だったら違う事で泣いているという事ですね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です