産後骨盤ベルトはいつからいつまで?人気やおすすめ、効果、腰痛や寝る時は?

Pocket

骨盤ベルトはいつからいつまで?

産後の女性のじん帯はとても柔らかくしなやかで、骨盤矯正やリフォームには絶好の機会です。基本的には、産後6ヶ月までに骨盤矯正を行うのがおすすめです。産後6ヶ月前後を過ぎると、骨盤のグラグラが少ない状態になり、ゆがみが強い場合は矯正するのが大変になることもあります。できれば、そうなる前に骨盤矯正やリフォームを開始しておきたいですね。

産後のダメージはかなり大きく、骨盤もまたベルトや矯正する事で痩せやすい体になったり、健康にも骨盤を治すことは女性の体にとても重要です。産後1か月までは悪露などの関係でまだ体が不安定なので2か月過ぎからがおすすめなようです^^

ベルトの人気やおすすめは?

1・病院も薦めるトコちゃんベルト

2・【ワコール Wacoal】【産褥・産後用】マタニティ 産後骨盤ベルト

3・犬印本舗 産後すぐニッパー

4・ワコール マタニティドゥプラス産後骨盤ガードル

5・ワコール シェイプマミーガードル

ずっとママさんたちの間で安定の人気なのは『トコちゃんベルト』でした♪私も友人から頂いて産後とてもお世話になりました★また、産院でおすすめするベルトもあるので何がいいか迷ったら助産師に聞いてみるのもいいかもしれませんね(^_-)-☆
また、骨盤ベルトは自分の体型に合う合わないもあるのでデパート自分のサイズに合った物を選びましょうね^^♪

効果は?腰痛にも?

スポンサードリンク

骨盤ベルトを付けた状態で、簡単なエクササイズを行ったり、家事や赤ちゃんのお世話なので動くことです。

また、急に難しいストレッチなどを自分で行う際は、やりすぎて関節を痛めるケースもあって逆効果です。ストレッチやエクササイズを行うなら、まずは簡単なものから試してみて下さい。

骨盤ベルトは正しい使用の仕方をしないと時には逆効果になり『腰痛』の原因になることもあるそうです!また、骨盤ベルトを付けているから『痩せる』と思っている人がいますが、それは違います((+_+))ノ骨盤ベルトは骨盤を本来の正しい位置に戻す役割であってダイエットの為ではないので、ただ装着しているだけでは効果はなく、付けながら簡単なエクササイズをすることが大切なようです( ^ω^ )♪

寝るときはどうする?

★基本的には着用の必要はない

★切迫早産のときは寝るときもつける

★寝返りが痛いときは寝るときもつける

こちらは妊娠中期~の使用方法なのですが、このように基本的には寝るときは装着しなくていいそうです。ですが、『切迫早産』と寝返りが痛い時に限っては寝るときも装着するそうです◎使用方法を守って骨盤矯正をして、ゆっくり健康体に戻していきましょうね^^♪

スポンサードリンク
最近のコメント

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.