育児ノイローゼの原因は夫も?対応や役割は?離婚で親権や後悔は?

Pocket

育児ノイローゼの原因は?

①ホルモンバランスと自律神経の乱れ

②密室育児

③パパの理解と協力が得られない

④真面目で責任感の強いママの性格

⑤核家族化

スポンサードリンク

最近良く聞く「育児ノイローゼ」という言葉。けど、これは決して他人ごとではなくて、誰にでも起こりえることなんです。その理由は様々ありますが、最近よく聞く「ワンオペ育児」なんかもありますが、近くに頼る人(親や友人)がいない、核家族で転勤族な人に良く起こったりします。あとはママの性格が真面目過ぎる場合にも、思い通りの育児にならないと自分を責めてしまう傾向があり、このように育児ノイローゼに繋がるのです。

夫が原因も?

*育児ノイローゼってどんな状態?

*自由に動ける夫が羨ましい

*イクメンに対する期待が大きい

*いいとこ取りな夫に腹が立つ

*パパとママ2人の子供なのに

知ってましたか?意外にも「夫」が育児ノイローゼの原因となっているということを…

ママは1日中子供とべったりですが(専業主婦の場合)、パパは仕事へ行ったり、飲み会に行ったり、子供と接するのは少しの時間なのでイライラすることももちろんなく。そんな夫の姿にイライラしてしまったり、産後は妊娠中に引き続き「デリケート」なのですが、心無い事を言ったり、例えば「怒りっぽくなったよね」とか「性格変わった?」なんて言ったりしてママを苦しめていたりするのです(>_<)

夫が出来る対応や役割りは?

1・妻に一人で家事・育児すべてをさせない

2・家の中でずっと子供だけと過ごさせない

3・妻には出来るだけ手抜きをさせてあげよう

4・夫婦での会話を増やそう

5・慣れてきたら出来る事は最初から最後まで

育児ノイローゼの原因になるのが夫であれば、それを助けてあげられるのも「夫」だと思います。できることは簡単なことばかりです^^例えば、ママは近くに友達もいなくて「話し相手」がいないと、育児ノイローゼになったるするので、1日の話しを聞いてあげたり「話し相手」になってあげたり、「褒めてあげたり」それだけでも心は満たされます◎

スポンサードリンク

また、たまに子供の面倒を見てママを美容室やランチ、映画ろリフレッシュさせてあげたり、お風呂入れたり、食事を作ってあげたり、ママの負担を減らしてあげるだけでママは喜ぶと思います(^_-)-☆

夫も育児ノイローゼ?

☆実は体力・精神力ともに限界…!?

☆ 妻に悪いから、とストレス発散もせずにまっすぐに帰る

☆ 妻とのすれ違いがストレスに

☆ ストレスを発散できる相手がいない

育児ノイローゼ、実はこれに陥りやすいのはママだけではないのです。実は夫も育児ノイローゼになっている可能性があるかもしれないのです(>_<)妻の「イクメン」への期待に応えようとしたり、たまには飲みに行きたいけど、妻を思い我慢したり、日中は仕事、夜に帰れば子供の面倒と休み暇がなく精神的にも肉体的にも疲れてることが原因なのです。

夫婦ですれ違っていることが原因でもあるので、話し合うことが本当に大切です◎

育児ノイローゼの離婚で親権は?

・親権の判断は、子供の利益と福祉の部分をみて、経済的・精神的にどちらの親にするのか判断することが多いのです。

・たとえ父親に離婚の原因があっても、育児ノイローゼなどと一度診断されると親権をとるのが難しくなるのです。

大体は経済的能力や子供を幸せに出来る方に「親権」は渡ると思いますが、しかし「育児ノイローゼ」とどっちかが診断されている場合には親権を取るのは難しいと思います。離婚したからと言って、育児ノイローゼがおさまるわけではなく、さらに孤立してしまったり、育児ノイローゼや「鬱」になったりして、まともに子供を育てられず、ひどいことになると「虐待」から我が子を亡くしてしまう結果になってしまうこともあるからです…。

育児ノイローゼで離婚は後悔する?

<冷静に話し合おう>

<子供から離れよう>

<夫から離れてみよう>

<専門機関に相談しよう>

<育児ノイローゼ改善に取り組もう>

育児ノイローゼをきっかけに夫婦関係がぎくしゃくしてしまい、関係が不可能になり「離婚」にまで発展するケースがありますが、その前に「話し合い」をして欲しいです。育児ノイローゼがなければ関係は良好であったならなおさらです。そしていつも喧嘩してしまう前に、イライラしてしまったら、夫から離れてみたり、誰かに相談してスッキリすることも大切です^^

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です