赤ちゃんの便秘の原因は?放っておけないお腹のトラブル

Pocket

赤ちゃんはよく便秘をしてしまうので、その度にママは毎回のように悩んでしまっていることと思います。

赤ちゃんの便秘は何が原因なんだろう?

病院に行く目安は何日目から?

など色々と気になるし、心配ですよね。

ですので、今回は赤ちゃんの便秘に関してママが知りたい事や便秘に効くおすすめの対処法などをご紹介していきたいと思います。

 

 

赤ちゃんの便秘は何日くらい続いたら?

赤ちゃん、特に新生児の頃は個人差にもよりますが、腸の未発達の影響で、よく便秘をします。

2~3日うんちが出ない、なんてこともしょっちゅうです!

そして、毎日うんちをする赤ちゃんもいれば、2~3日、もしくはそれ以上便秘が続いている…と言った風に赤ちゃんによってもバラバラです。

 

泣くのが便秘のサイン?基準は?

赤ちゃんのうんちの回数は個人差が大きいので、便秘に関しても実ははっきりと「何日うんちが出なければ」とは、一概には言えません。

 

3~4日出なくても元気な赤ちゃんもいれば、1日出ないだけで苦しそうな赤ちゃんもいます。

こういった事も、頭を悩ます原因のひとつですよね^^;

 

期間や回数以外に便秘を疑う基準は?

機嫌が悪くて泣いてばかりいる、いきむときに激しく泣くなどするときは、便秘を疑って、マッサージや水分補給、離乳食の見直しなど、早めの対策をしてあげましょう。

「泣く」ということは、赤ちゃんのサインと捉えていいのかもしれませんね。

お腹が痛いのかもしれないですし、不快感があるのかもしれません。

もちろん、ただ泣いているだけの時もありますが、うんちが出ないのと、泣いているのを合わせると、やっぱりいつもと違う感じはしますよね。

なので、期間や回数以外の分かりやすい指針としては、「機嫌」などをよく観察することが大切です。

 

他にも、赤ちゃんの便秘の判断基準は以下を参考にしてみましょう☆

 

・3~5日以上お通じがない。

・お腹がパンパンに張っている。

・ウンチが固い、もしくは出てもごく少量である。

・授乳してもすぐ吐いてしまう。吐く量が多い。

・母乳・ミルクを飲みたがらない。

・激しく泣き続ける、もしくはずっと機嫌が悪い。

考えられる原因は様々ですが、基準を参考にしたりしつつ、まずは家庭でできる解消法をひとつづつ試してみましょうね。

我が子の特徴や、あった方法に気がつくことが出来るかもしれませんよ。

 

こんな時は病院を受診して!

★機嫌が悪く、お腹が張っている

★食欲がない、口にしたものを吐いてしまう

★うんちをするとき痛がって泣いてしまう

 

赤ちゃんが便秘になった時、上記のような症状が見られた時は直ぐに、「掛かりつけの小児科」を受診するようにしましょう◎

先程も少し触れましたが、赤ちゃんの病気になった時の判断基準として「機嫌が悪い」があげられます。

それに、お腹がパンパンに張っていたりしたら、大人でも便秘になると気持ち悪くなってきますよね?

それと同じように子供も気持ち悪くなり吐いてしまったりするのです。

また、うんちが固すぎてお尻が切れてしまい、血が出てしまった時などは、つい「肛門科?」と思いがちですが、実は、この場合にも小児科でいいそうですよ^^

 

赤ちゃんの便秘の原因を大きく分けると?

今度は、赤ちゃんの便秘の原因を大きく2つに見ていきましょう。

新生児の便秘の原因は、大きく2つに分類できますよ。

 

内的要因

赤ちゃんの飲んだミルク等、内側に原因があるため、便秘をおこすもの

文字どおり、内側に原因があります。

外的要因

ストレス等、外からの要因で便秘をおこすもの

赤ちゃんが便秘になるには、一般的に上記の様な原因があります。

こういったものを意識し、これらの原因をひとつづつ無くしていくことが、便秘解消の為には大事になりますね。

そうこうしていくうちに、少しずつですが、赤ちゃんを取り巻く環境が便秘を解消するようなものへと自然と変わっていくと思いますよ。

 

赤ちゃんの便秘の原因には時期によっても分ける事が出来ます。

大きく分けて2つの時期において、それぞれ便秘になりやすい原因があります。

 

1つは「乳児期の便秘」です。

こちらは完母で育てていて母乳の量が足りていない場合に起こりやすとも言われています。

 

2つめに「離乳食期の便秘」です。こちらは離乳食の内容に問題があることが多いと言われています。

では、もっと詳しく赤ちゃんの便秘の原因を探っていきましょう!

 

便秘の原因その① 「生理的便秘」が問題かも?

生まれて間もない赤ちゃんは、便を溜めておくという機能が未発達のため、ミルクや母乳を飲めばすぐに排便します。

しかし、これが2か月以降になってくると腸や排便機能が発達し、すぐに出ていたうんちを溜めておくようになってきます。

こうした、成長に伴った便秘を「生理的便秘」と呼ぶのです。

2~3日うんちしない場合でも、いつも通り元気であれば何も問題ないそうです◎

 

便秘の原因その② 母乳の量が問題かも!

赤ちゃんは、生まれたあと月日が経つにつれてどんどん成長していきます!

あっという間に1,2㎏増えていき、いつの間にか生まれた時の倍の体重になっていきます。

 

それと共にミルクや母乳も飲める量が増えてきます。

ミルクは、どの位か飲んだのかが分かり易いので、目安になるのでいいですが、実は問題は母乳なのです。

母乳は赤ちゃんがどの位飲んだか、また赤ちゃんが満足している量が出たか分かりませんよね。

ですので、そんな時はこまめに体重を測ってみたり、飲んだ直ぐ後にまたおっぱいを欲しがらないか、などで判断してみて下さい。

足りないようであればミルクをプラスしてみるのもいいですね♪

 

便秘の原因その③ 運動不足が問題かも?

赤ちゃんの便秘の原因に「運動不足」が関係してるとも言われています。

まだ自分で動けない赤ちゃんであれば、ママがベビーマッサージしてあげたりして体を動かしてあげるのもオススメですよ◎

ハイハイし、つかまり立ちするようになってくると自然と運動量も増えるので、身体を動かすことで、便秘も自然としなくなってきますよ^^

 

便秘の原因その④ 離乳食が問題?解決する離乳食は?

 

*離乳食が月齢と合っていない

赤ちゃんの離乳食は生後5~6ケ月にスタートしていきます。

順調に進んでよく食べてくれるからと言って、先に進んだメニューや、その反対に月齢が進んだのに離乳食初期の頃のメニューを食べさせたりしていると便秘となってしまいます。

便秘になってしまったら、月齢に合わせた物を食べさせるようにしてみましょう◎

 

*解消する離乳食は?

赤ちゃんが離乳食を始めると、同時に便秘になるようになってしまいます。

以下が、主に離乳食初期から中期の生後5~7か月の赤ちゃんのための便秘予防、解消のための離乳食レシピです。

参考にしてみてくださいね。

 

ヨーグルトパンおかゆ

材料

・食パン1/8枚

・プレーンヨーグルト小さじ2杯

・粉ミルク適量

つくりかた

①まず耳を取ってから軽くトーストして細かくちぎってください。

②次にお湯でといた粉ミルクに入れて、ひたひたにしましょう。

③時間をおいてから、プレーンヨーグルトをかけて出来上がりです。

 

かぼちゃ離乳食レシピ

材料

かぼちゃ20g

ひき肉5g

昆布だし汁・醤油適量

つくりかた

①皮・わた・種を取り、かぼちゃを柔らかくなるまで茹でます。

②だし汁でひき肉を煮て、醤油であじつけをします。

③かぼちゃを加えて更に煮たら、すりつぶして出来上がりです。

きちんと気をつけていたとしても、どうしても離乳食の時期になると、食材の内容の変化などで、便秘になりやすくなります。

これは、腸の中で消化がうまくいっていない状態のようですよ。

上記したように、離乳食の食材を少し工夫してみることで、状況が改善されることがあります。

上に紹介したもの以外にもたくさんのメニューがありますし、簡単にできるものもたくさんあります。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

*離乳食による水分不足が原因かも?

離乳食を始めると自然とミルクや母乳の量が減ってきます。

実は、この「水分不足」が便秘の原因となっている事もありますので、離乳食が始まったタイミングで、母乳やミルク以外の飲み物、「白湯」や「麦茶」などの水分を採るようにしてみましょう★

 

色々とみてきましたが、今まで紹介してきた原因だけでなく、それ以外の原因や、様々な原因が合わさっている場合もありますよ。

 

赤ちゃんの便秘、対処法は?

ここまで色々見てきて、赤ちゃんが便秘の原因が分かってきましたね!

では実際に、みなさんは、赤ちゃんが便秘の時はどのように対策をしてきたのでしょうか?

その対処方法をご紹介していきたいと思います^^

 

✿お腹をマッサージ

✿綿棒で刺激する(浣腸)

✿母乳の場合、ミルクを足す&ミルクの量も調節

✿生活環境の見直し

✿オリゴ糖

 

このように、お腹を「のの字」を書くようにマッサージしたり、綿棒にベビーオイルを塗って刺激したり、また規則正しい生活を送ることも大切です☆

便秘に効くと言われる対処法を実践してみるようにしましょう◎

 

色々、試してみて、赤ちゃんに合った便秘解消を促してあげましょうね^^

しかし、もしもいつもと様子がおかしいようであれば、掛かりつけの小児科を受診するようにしましょうね!

 

赤ちゃんの便秘の原因を探ろう!

これまで、赤ちゃんの便秘はどうしてなるのか?

そして、その原因や、便秘の時の対策などが分かったかと思います^^

やっぱり、赤ちゃんが苦しんでる姿を見るのはママも辛いですよね( ;∀;)ノ

 

赤ちゃんの便秘が2~3日続くのはよくあることなのですが、4日以上続くようであれば、赤ちゃんもとても辛そうですよね。

 

でも、対処法を試してみたけれど改善されない、、

それに中々病院に行く時間も取れない、なんてこともあります。

 

ですが、赤ちゃんの便秘も、ママの便秘も、もし、このままずっと出なかったら大変な事態になりかねません。

もしも便秘を放置した人の末路は?

を調べてみました。

続きはこちらです↓

>赤ちゃんやママの便秘を、そのまま放置すると?<

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です