赤ちゃん縦抱きはいつから?首すわり前は?

Pocket

赤ちゃんの縦抱きの首すわり前の方法や、やり方やコツは?

 

縦抱きは、成長を促すにもいいことだと言われています。

首が弱いので、自分ではほとんど動けないですよね。

なので赤ちゃんは、身体が凝りやすいようです。

 

縦抱きにすると身体の血液の循環がよくなるという側面もあります。

 

スポンサードリンク

 

ただ、ゲップの時間も含め、首すわり前に縦抱きをするときは、頭が揺れないように、しっかりと手で支えることが大事です。

 

首すわり前の縦抱き3つのコツ

 

しっかりと首を支えてあげる

本当に危険なのは「首がガクッとなること」です。

これさえ避けられれば縦抱きも横抱きも危険はまったく同じです。

 

短時間ならok

長時間に渡る縦抱きはさすがにやめておいてください。

首すわり前では首や背骨に負担がかかってきます。

 

ときどき縦抱きする事で首すわりを促す

首すわり前でも骨を固めるために負荷も必要ということです。

縦抱きを頻繁にされていた赤ちゃんは首すわりが早い傾向にあります。

 

赤ちゃんは横抱きよりも縦抱きが大好きな赤ちゃんもいます。

本当に赤ちゃんの個性そのものですよね!

また横抱きにしたり〜縦抱きにしたり〜と工夫する事でママの腱鞘炎などの負担も減ります。

首すわり前でも縦抱きはOKですが、安全なやり方で縦抱きしてあげましょうね☆

 

首すわり前の縦抱きのメリットは?

機嫌が良くなる

縦抱きにするといつもと違う景色が見え、周りが見渡せるので新鮮に感じたのだと思います。

横抱きよりも密着する

抱っこで体が密着する事で赤ちゃんにもお母さんにもリラックス効果が得られます。

乳腺炎になりにくい

横抱きで授乳している方はたまには縦抱きやフットボール抱きといった授乳スタイルを取り入れる事でいつもと違う角度からおっぱいを飲んでもらえるので、乳腺の吸われ漏れが少なくなり乳腺炎の予防につながります。

消化に良い

体を起こす事でミルクが胃に落ちやすい状態になり消化にも良いです。

また体を起こす事で自然とゲップが出やすくなるので吐き戻しも少なくなる効果が期待できます。

 

首すわり前の縦抱きに、こんなにも多くのメリットがあったようです!

確かに授乳クッションを使っていたとしても横抱きでの授乳も段々辛くなってくる時があります。

我が子の時もコツを掴んだら縦抱きの方が私は楽で、新生児期の頃から縦抱きで授乳していましたよ☆

何より泣かなくなり、機嫌が良くなればママのストレスも半減するのではないでしょうか?

 

赤ちゃんの縦抱きはいつから?

ずばり!新生児の赤ちゃんでも可能です!

頭をしっかり支えられるので、ママも安心して赤ちゃんを抱っこできます。

でも、正しい縦抱っこの方法を知っておけば、首が据わる前の赤ちゃんでも安全に縦抱っこすることができるんです。

 

生後3ヶ月〜や首がすわったら縦抱きOKと推奨しているサイトなどもありますが、基本的には正しいやり方を守れば新生児期から縦抱きはOKですよ◎

ゲップの時は縦抱きですしね♪

また縦抱きの方が泣き止んだり、縦抱きが好きな赤ちゃんもいます。

ママも縦にしたり、横にしたりと体勢を変えると楽になる時もあるので、コツをつかんで試してみませんか☆

 

縦抱きで吐く原因は?

 

赤ちゃんの胃の構造

大人の胃のように入り口がしっかり閉まっておらず、筋肉も未発達のため、ちょっとした刺激で母乳やミルクが逆流してしまいます

 

ゲップが不十分

新生児は母乳やミルクを飲むことに慣れておらず、たくさんの空気も一緒に飲みこんでいます。

授乳後はゲップでガス抜きをすることが必要ですが、その拍子にゲップと一緒に吐き戻したり、ゲップが不十分で後から吐き出してしまったりするのです。

 

単純に飲みすぎ

赤ちゃんは満腹中枢も未発達なので、満腹という感覚がまだ分かりません。

 

新生児の頃はよく吐きますよね〜!

初めてのお子さんだとママもビックリしてしまいますよね。

噴水のように吐くと病気が隠されていたりするので、これ大量に吐いたけど、噴水じゃなかったよね?と私もよく心配していました。

また母乳の出が良すぎても吐いてしまう原因になる用なので、たくさん飲む子は休み休み飲ませましょうね◎

 

縦抱きを嫌がる原因は?

 

縦抱きが好きではない

縦抱きの高い視界が好きな赤ちゃんもいれば、抱っこされている人の顔が見ていられる横抱きが好きな赤ちゃんもいます。

特に縦抱きにする理由がなければ好きな抱っこの姿勢をとってあげるといいでしょう。

 

スポンサードリンク

慣れなくて不安?

新生児の赤ちゃんを抱っこ紐で縦抱きにした時に嫌がって泣いてしまうのは、縦抱きに慣れていないので不安がっている可能性があります。

 

赤ちゃんも十人十色、縦抱きが大好きな赤ちゃんもいれば、横抱きの方が好きな赤ちゃんもいます。

また初めての子だと、ママも不慣れなところがあって、それが赤ちゃんには居心地悪い時もあるようです。

慣れてくれば大丈夫な事もあるので、無理せず慣らしていきましょうね^^

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です