赤ちゃんのハーフバースデーケーキって?飾りや簡単寝相アートの作り方

Pocket

ハーフバースデーケーキって?

元々は、海外でお祝いされていたハーフバースデーですが、最近では日本でも生後6ヶ月の日を1歳の半分、ハーフのバースデーということでお祝いすることが増えています。

その際に離乳食が始まるころなので、ケーキでお祝いするわけです。

 

スポンサードリンク

 

いちごケーキ風にアレンジ

ケーキといえば、いちご!ということで、いちごに見立てたトマトのペーストでいちごショートケーキ風の離乳食です。

アンパンマンでアレンジ

大好きなアンパンマンのお顔と一緒に、離乳食ケーキを飾り付けたワンプレートです。

豆腐でアレンジ

野菜をフルーツのように見立ててデコレーションすれば、あっという間に可愛らしいケーキの完成です。

ハーフバースデーのケーキも色々ありますよね!☆

離乳食がまだの子は記念すべき離乳食デビューにもなるいいきっかけになるかもしれませんね^^♪

また、時間がないママは、お皿を可愛くするだけでもオシャレになりますよ☆♪

 

飾り付けや、文字はどうする?

王冠をアレンジ

普通に売っている王冠に、フェルトなどを使用して1/2と作って貼ると、オリジナルのハーフバースデーアイテムになります。

 

ガーランド

市販のフェルトやリボンなどの飾りを利用して、オリジナルのガーランドを作ってみましょう。

 

写真

写真をデコレーションしたり、あえてモノクロでシックにしたりと変化をつけて、オリジナルアルバム風にアレンジです。

 

黒板

絵や文字をセンスよく描ける人や、色々貼り付けたりと、幅広く活用できます。アイディア勝負ですね。

 

風船

床に転がすだけでも、壁などに貼り付けたり、吊るしたり、赤ちゃんも大喜びですね。バルーンアートにも挑戦してみては?

 

手形アート、足形アート

手形や足形は写真では伝わりにくいリアルな大きさを残しておく事が出来ます。

 

ペーパーフラワー

100均で手に入るペーパーフラワーを上手に使えば、写真映えのするアイテムを簡単に作る事が出来ます。

 

ウールレター

ウールレターというのは海外で大人気のアイテムです。ワイヤーで文字を作って毛糸で巻いて作るおしゃれアイテムです。

 

マスキングテープ

マスキングテープを使って簡単に「1/2」とい文字を付け足すだけで、ハーフバースデー用の飾りに変身させる事が出来ます。

 

ハーフバースデーの飾り付けも、こんなにたくさんのアイディアがあるんだぁ〜と見ていて楽しくなってきますね^^♪

また私も真似したくなってきます☆♪

個人的にはハーフバースデーまでの写真を飾りとし、ハート型に並べるのはいいなぁと思いました!

ガーランドやペーパーフラワー、マスキングテープなどでの飾り付けは良く聞きますが、ウールレターもオシャレでいいですね☆

マネしたいのばかりですね^^♪

以下、ガーランドのアレンジです。

 

文字はどうする?

飾り付けの文字も、厚紙や折り紙、フェルトを使って手作りするママもいるけど、100均でも、買えるし、通販だともっと可愛いのがたくさん売ってます☆♪

また、無料ダウンロードも出来るので、パソコンとプリンターがある人はダウンロードしたのを切り取って作成するのもいいかもしれないですね^^♪

 

簡単、寝相アートの作り方は?

ハーフバースデーの頃だと、まだあまりその場から動かいないと思うので、「1/2」の「1」の部分になってもらいましょう。

寝相アートのような感覚で、背景を作ってから最後に子供を1の部分に置いて完成です。

 

ネット上にも、たくさんの寝相アートのアイディアがあって驚きです☆♪

スポンサードリンク

色々なアイディアを参考にしながら、オリジナル作品を作ってみてはいかがでしょうか。

材料も自分の家にあるバスタオルやタオルを使ってケーキ風にしたり、100均グッズを利用して作ったそうです☆♪

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です