妊娠初期の頻尿はいつからいつまで?なくなるのは?ならない?夜中も?

Pocket

頻尿になる?夜中も?

妊娠初期でも、子宮の大きさは妊娠していない時の倍以上にもなっているのです。

ですから、子宮付近の膀胱を圧迫し、さほど尿が溜まっていないのに尿意を感じます

 

トイレに行ったのに少ししか出なかたり、残尿感があってスッキリしないといった症状が出るのはそれが原因です。

 

これは結構みんな経験してるんじゃないですかね~^^?

「妊娠」の形はほんと10人の妊婦さんがいれば全部違うほど、ひとりひとり「出産までのストーリー」は違います★

しかし、今回のテーマ「頻尿」に関しては割と多くの妊婦さんが経験しているのではないかと思います!

 

私も妊婦の時は「頻尿」でしょちゅうトイレに行ってましたから◎

そんな経験もふまえ?妊娠初期の「頻尿」について詳しくリサーチしていきましょうね(”ω”)ノ

 

いつからいつまで?なくなるのは?

頻尿になりやすい時期ですが、ホルモンが大きく変化する妊娠初期と、赤ちゃんの成長と共に大きくなった子宮が骨盤内に収まらなくなる妊娠4か月(妊娠12週~15週)頃から頻尿になりやすい時期と言えます。

治まる時期ですが、妊娠中頻尿気味であることは覚悟しましょう。

 

妊娠初期に「頻尿」が始まるのは妊娠4か月頃からと言われていますが、もっと早くから感じる人もいるようです!

妊娠初期でも子宮は妊娠していない頃と比べれば「大きい」ですから、子宮が膀胱を圧迫するので、ずっと頻尿になります。

 

「いつ終わる」と質問もよくありますが、出産するまでのお付き合いと思った方がいいかもしれません。

どんどん子宮が大きくなるので、妊娠が順調に経過するのにつれて頻尿になりやすいでしょう!私も生まれるまでずっとでした^^;

 

頻尿にならないことも?

「子宮の大きさ」であったり「膀胱にためられる尿の用量」さらには「骨盤底筋のゆるみ具合」は、妊婦さんひとりひとり違いますので、妊娠すれば必ず頻尿や尿漏れになるということではありません

一人一人の体が違うように、妊婦さんも体の変化がそれぞれ違います!

ですから、「頻尿」をそんなに感じない人もいるようです( ˘ω˘ )

スポンサードリンク

妊娠中は「我慢」しないようにしましょうね◎

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です