児童福祉司の資格取得や要件は?通信や大学、講習会も?

Pocket

児童福祉司の資格要件って?

・医師であること
・社会福祉士であること
・社会福祉主事として2年以上児童福祉の実務経験があること
・厚生労働大臣が指定する施設を卒業し、講習会を終了していること
・心理、教育、社会学に関する大学を卒業し、指定施設で相談援助業務の実務経験が1年以上あること

 

スポンサードリンク

児童相談所で働く「児童福祉司」になるには、まずは地方公務員試験に合格し「公務員」にならなくてはいけませんが、さらに児童福祉司として働くために「資格要件」が必要になってきます◎主な資格要件は上記の通りになります。

大学は心理系や福祉系の4年制大学を卒業してることが好ましいです◎また「社会福祉士」の資格を取得していることも大切です◎

通信での資格取得は?

★聖徳大学

~子どもの心をサポートする心理系資格の取得をめざせます!~
「児童福祉司(任用資格/要実務1年)」
「児童指導員(任用資格)」
「心理判定員・児童心理司(任用資格)」など。

「通信」と聞くと例えば「ユーキャン」などが有名ですが、「社会福祉士」などの資格取得などは可能でしたが、「児童福祉司」としての通信での勉強となると「大学」の通信課程を学ぶ必要があるようですね◎これでその「任用資格要件」を満たすことができるようです!なかなか中途で目指すには難しいお仕事ですね( ;∀;)ノ

大学での資格取得は?

一般的に厚生労働大臣の指定する養成施設(児童指導員養成のための科目が設置されている福祉系の専門学校など)、または短大や大学の学部で指定科目を修めて卒業すること児童相談員(児童福祉司)の任用資格が取得可能だ。

「児童心理司」であれば「心理系」の大学ですが、「児童福祉司」だと「福祉系」の大学を目指すといいでしょう◎4年制の大学を卒業したことで国家資格」である「社会福祉士」の資格に挑戦できます◎

そしてそれから公務員試験にチャレンジするので「長い道のり」となります!

他の資格取得は?

 また、広い意味では保育士幼稚園教諭心理判定員医師児童福祉系の仕事といえます。

 

児童福祉司になるためには、まず「心理系」か「福祉系」の大学へ行くか高卒後養成施設で勤務したのち、みな「公務員試験」にチャレンジします。そして先程も説明した「任用資格要件」を満たしていることが児童福祉司として採用されるでしょう◎

任用資格にもある「医師」や他にも「幼稚園教諭」や「保育士資格」を所有している人が児童相談所で働いているそうです。

社会福祉士との関係は?

社会福祉士は、社会福祉の専門家として、介護を必要とする高齢者や障害を抱える人、そして子どもまで日常生活を送るうえで問題を抱える人を広くサポートしていますが、そんな社会福祉士の活躍領域のひとつ児童福祉の分野となります。

児童福祉になるためには「国家資格」の社会福祉士の資格が必要となりますが、この「社会福祉士」は特別養護老人ホームや福祉施設、そして「児童相談所」などと、幅広い分野で活躍している職業です◎

保育士との関係は?

児童福祉施設などには保育士看護師、社会福祉士、児童指導員の資格をもつ方が多く勤務していますが、児童福祉任用資格は、児童福祉法に定められている資格で、他の併用資格と同様に実際児童福祉司に任命されなければその効力を発揮することはできず自分の意思で勝手に名乗り相談援助の仕事をおこなう事はできません。

「児童福祉司」の任用資格を見ると分かりますが、「医師」の免許や「教員免許」また「保育士資格」を持っている方も働かれています。保育士の勉強をしている方であれば、例えば虐待児童を保護した時の対応も任せることができますよね◎

「心の傷」は相当な深さなので、この職業に就くには誰でも簡単になれる訳ではなく、このように専門的なことを学んだ者が救助できるのだということが分かりました( ˘ω˘ )

講習会がある?

この仕事では、子どもや保護者の信頼を得ることが非常に重要だと言える。このほか、講演会や講習会の開催、巡回相談なども行う

「児童福祉司」による講演会や講習会が行われているそうです◎虐待などで我が子を殺めてしまう人は少なからず「相談する人」「頼る人」がいない人ではないでしょうか。誰かから話を聞いてもらうだけでも、少しでもいいから子供を見てもらうだけでも心の晴れ方は違ってくるのかもしれません。「虐待」は決して許されない事をしているけれど、そんな子供たちを救うきっかけは周りにいる「私たち」にあるのかもしれません。また、悩んでいるママは、こうしたチャンスに勇気を出して参加できるといいですね◎

公務員?国家資格に?

増え続ける虐待問題に対する施策として、新たな国家資格を創設しようという動きが始まっています。その資格が「子ども家庭専門相談員(仮称)」です。

「児童福祉司」を目指す方に、更に近年「虐待問題」が増える対策として新たな国家資格を創設しようと動いているようです◎また、この虐待が増えている背景から「児童福祉司」を増員しようと計画しているそうです^^

スポンサードリンク

平成31年までに+550人の増員が見込まれているので、「児童福祉司」を目指している人は今がチャンスですよ(^_-)-☆

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です