赤ちゃんの水道水はいつから?水分補給の量やペットボトルをそのままは?

Pocket

水分補給はいつから?

白湯や赤ちゃん用の麦茶は生後1ヶ月頃から飲むことができますが、とくに生後3ヶ月までは母乳やミルクのみを与えることをおすすめします。

そのため、離乳食前の準備として、母乳やミルク以外の味に慣れさせるために白湯や麦茶を与えてみてはいかがでしょうか。

 

夏やお風呂あがりに、赤ちゃんに水分補給した方がいいのかな?

と思うママもいると思いますが、では実際はいつから母乳やミルク以外の水分をとるといいのでしょうか?

 

離乳食前でも飲めるのですが、離乳食前は母乳やミルクが栄養源になりますから、他の水分を飲ませると肝心のミルクをあまり飲めなくなり、夜中ちょこちょこ起きてしまう原因にもなってしまいます^^:

 

ですから、4ケ月頃から離乳食に慣れるために始めるか、離乳食と同時に始めてみるのがいいですね(^_-)-☆

 

赤ちゃんに水道水はいつから?

赤ちゃんが水道水をそのまま飲める時期は、腸内機能が整ってくる生後6ヶ月目頃でしょう。

不安があったら、まずは1歳頃まで様子を見るようにすると良いでしょう。

 

世界各国の水道基準と比較すれば日本は水道水を美味しく飲むことができる国です。

しかし赤ちゃんに飲ませるとなるとどうでしょう?

我が子も1歳になりますが、水道水はまだ飲ませたことがありません、と言うより飲ませたくないかな^^;

 

赤ちゃんには、赤ちゃん専用のミネラルウォーターや、ウォーターサーバー、または水道水を沸騰させて冷ましたものを与えるのが安心ですね(*^^*)ノ

 

水分補給の量は?

赤ちゃんに与える水分量は目安として、10kgまでは体重1kgあたり1日100mlと言われています。

これは母乳やミルクも含まれている量なので、10kgの赤ちゃんであれば、母乳やミルクと併せて1リットル程度は許容範囲です。

注意したいのは、母乳やミルクも含めての量なので、麦茶やお水などだけなら、200~400ml程度が望ましいと言えます。

 

水分補給の目安はこちらになります★

離乳食前であればお腹が空いたらミルクや母乳で十分かなと思います◎

いつまでミルクや母乳を飲ませているかにもよりますが、離乳食を食べ、ご飯をいっぱい食べられるようになってくると自然とミルクを飲まないようになってきます。

我が子はいま1歳半ですが、1歳ちょうどで卒乳して、いまはご飯の時に麦茶を飲んでいますよ^^

 

水分補給で飲まないのは?

★水やお茶に慣れていない

★ジュースや牛乳の方がおいしい

★口の中や喉が痛い、気持ち悪い

★ 機嫌が悪い

 

赤ちゃんって案外、水やお茶、離乳食前に飲ませると嫌がる子多いですよね!

我が子も今でこそ水もお茶も大好きですが、離乳食前は全然飲んでくれませんでしたね^^;

そんな時はスプーンで飲ませてみたり、スパウトで飲ませてみせたり、色々試してみるといいかもしれません♬

 

水分補給のタイミングは?

1.お風呂上がり、シャワー後

2.たくさん遊んだ後

3.朝起きてすぐ、お昼寝の後

4.外出から帰った後

水分補給したいタイミングは上記のようになります☆彡

この他にもたくさん汗をかいたなって思った時や、顔が赤らんでいる時、おしっこの回数が少ないなと感じたりしたら水分補給のタイミングです^^

 

我が子は10か月頃から、お風呂上りに「牛乳」をレンジでチンして与えるようにしていました。その結果か?1歳ですんなり母乳を卒業しました^^

 

ペットボトルの水をそのままは?

赤ちゃんの口に入るものは、基本的に熱処理を加えて殺菌されたものを用います。

哺乳瓶も新生児~数か月間は煮沸処理を行うように、できるだけミネラルウォーターであっても加熱することをおすすめします

 

赤ちゃんには飲ませない方が良いミネラルウォーターがあります。

それが「硬水」タイプのミネラルウォーターと、加熱処理されていないミネラルウォーターです。

日本製はほぼ大丈夫ですが、よく表示を確認するようにしましょう◎

 

心配であれば、ミネラルウォーターも煮沸した方が安心かもしれませんね^^♪

 

ミネラルウォーターをそのままは?

お風呂上りやミルクを飲みすぎてしまうなどの赤ちゃんには、湯冷まし(十分に沸騰させて冷ました水)を与えることもありますが、これは新生児期を過ぎて、胃腸の働きができるようになってからです。

これまでのリサーチ結果からまとめると、ミネラルウォーターをそのまま飲めるようになるのは離乳食開始~1歳ころなのかな?と思います。

スポンサードリンク

日本製品でも「非加熱」の飲料もあるので1番安心なのは赤ちゃん用の水が安心なのかなとも思います◎

スポンサードリンク
関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です